フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

11月20日 1€=128.83円晴れ3℃ / 0℃

登録のお問合わせ

完全予約制 プライベートサロン|確かな技術をご提供

完全予約制 プライベートサロン|パリのネイルサロンéclat (エクラ)

columnコラム

2018.08.31

【夏の疲れたお肌に】蒸気で肌のお掃除を自宅で

Tomokaです(})

37度の真夏のパリは終わり、涼しくなりました。


今年は特に暑さが酷かったです!
フランスに来てから石灰水のせいでお肌の調子が悪くなったという話をよく聞きます。
石灰や皮脂が詰まったお肌の上から保湿するよりも、毛穴のお掃除をしてから保湿すると効果が倍増します。


今日はおすすめの夏から秋にかけてのお肌のお手入れ方法をご紹介致します。
私は年中通してやっているお手入れ(時間のある時のみ!)ですが、冬の寒い時期もとっても効果的なこちらのお手入れ方法。




蒸気でお肌のお手入れ
日本ではスチーム美顔器がありますが、買わなくてもできる自宅でのお手入れ方法です。
暖かい蒸気がでてくるので血行促進や心身のリラックス効果には最適です。
お肌も柔らかくなり、その後の化粧水やクリームなどの浸透もよくなります。
血行がよくなるとくすみを和らげることにも繋がります。


効果
顔色がよくなる、弾力組織の再生に役立つ、老廃物の排出が正常にいくなど
温かいスチームが血管を広げ、顔の血の巡りを良くしてくれます。
肌の隅々にまで酸素や栄養が行き渡るので、肌のトーンが明るくなりくすみにも効果が期待できます。
老廃物も流れやすくなるので、顔もスッキリとしそうですね。


スチームのやり方

洗顔後、清潔なお肌に行います。

お鍋にコップ2杯程度のお湯を沸かします。(その間に洗顔。)
エッセンシャルオイルを2.3滴入れます。ハーブティーのティーバッグもいいかもしれません。
大きめタオルを被って蒸気を3〜5分ほど顔に当てます。やけどの恐れがあるので顔は近づきすぎないように。10分以上は当てないようにしてください。
(この後クレイパックを使うのもいいかもしれません!)
クレイパック(argillle)はファーマシーにたくさん売っています。←こちらについてはまた次回!

その後は冷水でお肌を冷やします。


スチーム洗顔用のエッセンスはDr.ハウシュカ(https://www.drhauschka.jp/product/2007/)にて取り扱っています。ファーマシーやBIOショップ(Mademoiselle bioなど)などで購入可能。
エッセンシャルオイルでも代用できます。


時間がない時は:
ボウルにお湯を入れ、エッセンシャルオイルを数滴たらします。
その中にタオルを入れ、絞ると蒸しタオル洗顔に!
↑こちらは冬の朝にとってもおすすめ。詳しくはまた冬のコラムで。



どんなオイルがおすすめ?

:朝一番のスチームは一日の始まりにピッタリ。
シダーウッド・レモングラス・オレンジなど

:深い眠りに付く前にリラックス系の香りを。
ラベンダー・パチュリ・ローズ・ゼラニウムなど

その他、風邪の時、ストレスが溜まっている時などに効果のあるオイルと共にスチームを使用するのもおすすめです。


※石灰が多いフランスでは、水道水より精製水(l’eau distillée)などの純度の高い水での使用をおすすめします。
ただ精製水は手に入りにくいのでeau déminéraliséeを代用します。(ミネラル分を抜いた水)
スーパーなどでアイロンがけに使う用途で売っています。
通常の洗顔後はアベンヌなどのスプレーを顔全体に使用してから化粧水を付けてくださいね。


注意事項
スチーム後は必ずすぐに化粧水・クリームで保湿をして下さい。
蒸気が蒸発すると共に肌の水分まで一緒に蒸発して乾燥してしまいます。

週に1回くらい、定期的にしてあげると皮脂や毛穴のつまりに変化が出ます。
特に季節の変わり目にぜひお試し下さい。



ぜひお肌のお手入れを楽しんで出来ますように!

Tomoka
 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してPARIS&TOI|フランス、パリを中心とした情報サイトパリエトワは一切の責任を負いません
TEL:07 81 90 41 84
  • 2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事