フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

5月23日 1€=123.09円晴れ14℃ / 8℃

登録のお問合わせ

France Today今日のフランス

2019.05.14

EU加盟国間国際通話料金の上限が5月15日から導入へ

EU(欧州連合)加盟国間での一般向け国際電話料金の上限が5月15日から導入される。既に優遇料金が適用されることが多い企業向けには適用されない。EUにおいては、域内ローミング料金は撤廃済みだが、居住国から他の加盟国への通話料金には制限はなかった。今後は、居住国から他の加盟国への通話料金は、最大で1分間19ユーロセント、SMSは1通当たり6ユーロセント(共にVAT抜き)に制限される。欧州消費者団体のBEUCによると、加盟国間の通話料金は、国によって大きなばらつきがあるが、2016年時点では、1分当たり60ユーロセント-1.99ユーロだった。また、SMSは1通当たり24ユーロセントだった。ただし、多くの加入者契約では既に、加盟国間通話料金が低レベルに設定されている上に、毎月一度は他の加盟国に電話をかけるという欧州市民は40%に留まっている。

KSM