フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

10月26日 1€=124.33円晴れ8℃ / 7℃

登録のお問合わせ

パリミキ|安心と信頼の日系メガネショップ

Paris Miki

infoインフォメーション

2020.03.27

あなたのメガネワードロープ診断 (1)

 

いいお天気で、窓を開けて換気をするのにちょうどいいですね!
「この機会に衣類の整理でもしたいけれど、ちょっと早すぎるし、気分じゃないかな?」
無理に重い腰を上げる必要はありません、でもせっかくなので、もっと簡単な
あなたのメガネやサングラスのワードローブを見直してみませんか?

 

まず、家の中にある貴方のすべてのメガネやサングラスを集合させてみましょう。
何年も使っていない物、壊れたままになっている物です。
そして、一個づつお台所でお水と中性洗剤で洗ってみてください。
お湯は厳禁です。レンズが熱に弱いのです。
(そうそう、車の中に置きっぱなしのメガネやサングラスはありませんか?
夏場でなくても高温になるので、車内放置は厳禁です!)
ティッシュでよく水分を拭き取って、大体の購入順に並べてみてください。

 

43歳、A子さんの場合はこんな感じ

 

メガネ(1)、

遠くが見えるけど、近くが見にくいフランスで処方箋で買ったメガネ。 
普段は使い捨てコンタクトだけど、今はテレワークで自宅勤務なので、
このメガネを装用。ちょっと疲れるのが気になるわ。


遠くを見る用のメガネは40歳以上の場合、本来、近くを見るには向いていませんね。
PC画面をなるべく遠くに置き、目線が下がる高さに合わせましょう。
時々、窓の外などに焦点を合わせ、目の負担を減らすようにしましょう。
夜間は目の調節力もさらに弱っていますので、なるべく日中に作業するか、
部屋全体を明るくして下さい。
 




 

サングラス(2)、

気に入ってたけど、重さが気になって掛けなくなった。
外出制限中はバルコニーで日光浴する時に紫外線が気になるけど、
使った方がいいかな?


3月でも紫外線はもちろん予防した方がいいですね。
重く感じるようになってしまったのは、かけ具合が原因かもしれません。
頭の上にカチューシャがわりに乗せたり、
ソフトケースに入れてバックに押し込んだりしていませんでしたか?
ツルが広がっていたり、鼻の部分がつぶれていると落ちてくると
重く感じたり肩が凝ったりします。
これはある程度直せる可能性があります。
夏になったら本格的に使えるように、営業再開したらお持ち下さい。





      

メガネ(3)

かなり前に日本で買ったメガネ、遠くが見えないので使っていなかった。
今見ると、ちょっとレトロで可愛いかな? 
かけやすいし、あれ、まだ使える?


古くてもチタンなど素材のフレームは長持ちしますね。
度数が弱目ならば、近くを見る用のメガネにちょうどいいはずです。
室内ではメガネ(1)を使わずに、このメガネを使った方が良さそうですね。
鼻パットや耳にかけるパーツを交換すれば、見違えるようになります。
大体の場合、パーツ交換は無料ですので、営業再開したらぜひお持ちください。



 

次回のワードロープ診断をお楽しみに!

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してPARIS&TOI|フランス、パリを中心とした情報サイトパリエトワは一切の責任を負いません