フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

10月26日 1€=124.33円晴れ8℃ / 7℃

登録のお問合わせ

パリミキ|安心と信頼の日系メガネショップ

Paris Miki

infoインフォメーション

2020.04.03

毎食の献立考えるの大変ですよね、目に良い食材レシピ見つけました!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

悲しいニュースや漠然とした不安で涙が出てしまうこともありますよね。
そんな時は、、、
目を触らないで!
流れる涙はそのまま流しましょう!
涙は殺菌成分や免疫成分を含んでいて、
目を微生物による感染から守ってくれているのです。

 

さて、今日はそんな涙で守られている目を
もっと健康に保つための
目に良い食材レシピをご紹介します!
お買い物に行かなくても、
戸棚の奥にありそうな食材で出来る
目に良いレシピをご紹介します!

 

今夜は友達とネットアペロ!
オイルサーディンで簡単アヒージョ

 

イワシなどの青魚には目の血液の流れを
サラサラに保ってくれる
DHA 不飽和脂肪酸がたくさん含まれています。

オイルサーディン缶を開けたら、
ニンニクや好きなハーブをトッピング
缶ごと耐熱皿に乗せ、オープンで10分ほど加熱
ビタミンCがたっぷりのレモンを絞って、
バゲットにのせて頂きましょう~!







子供達がとにかくパクパク食べてくれる!
にんじんのシリシリ

 

にんじんは目の粘膜や角膜を健全に保ってくれる
ビタミンAをたくさん含んでいます。
沖縄のソウルフード、にんじんのシリシリは
DHAを多く含むツナ缶との最強コンビ!
そして子供も大好き!簡単にできて喜ばれて、
栄養満点で、良いことばかりですね。

 

にんじんを千切りにする。
オリーブオイルをひいたフライパンで軽く炒める
(ビタミンAは加熱することで吸収されやすくなります。)
ツナ缶(水煮だったら栄養が含まれている汁ごと)を入れ、
ほぐしながら火を通す。
溶いた卵を流し入れ、火が通ったら出来上がり。
卵なしでも美味しくできますよ。



 

口に入れたらいちご大福? 
あんこフルーツトースト

 

この機会に戸棚を整理していたら、小豆があった!
なんて事ありませんでしたか?
小豆には視機能を改善、
視力低下の防止に効果のある
ポリフェノールが豊富!
渋切りをしても、まだまだ皮にも身にも
鉄分などの栄養素も含まれています。
この機会に餡子を炊いてみてはいかがでしょうか?
 

ジャムがわりにご自宅にあるフルーツと一緒に
トーストに乗せて食べれば、
疲れ目に効果のあるビタミンCも同時に取れますね。
ビタミンCはポリフェノールを体内で活性化させる
効果もあるんですよ!
餡子が冷蔵庫で待っていると
朝が楽しみで、早起きしちゃいますね。







戸棚の整理が一気に進む!
自家製フルーツグラノーラ

 

さらに戸棚の奥の方から、
オートミールが出てきた!なんて事ありませんか?
(私は3箱も出てきました。)
 

フランス語でflocon d’avoine のオーツ麦は
高タンパク低カロリーな上、
カルシウム、食物繊維などが豊富で
ハリウッドセレブや
体を鍛えている男性にも人気がありますね。

目の充血を防いだり、老眼の防止に効果のある
ビタミンB2やビタミンEを多く含む
アーモンドなどのナッツ類やドライフルーツを加え
目にも体にも良い、セレブ顔負け朝食に!

はちみつ大さじ3と
植物油(軽めのごま油など)大さじ1を
大きめの鍋で溶かす。
火を止めて、オートミール150g、のほか、
戸棚にあるそれらしきものを入れてよく混ぜる。

(ココナッツ、くるみ、かぼちゃの種、
などなど。ドライフルーツ以外にも
りんごの角切りも美味しいです。)
170度のオーブンで25分ほど、時々かき混ぜながら
白いところがなくなるまでローストする。

オイルを変えたり、メープルシロップを加えたり、
お好みで色々なバージョンで楽しんでください。


COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してPARIS&TOI|フランス、パリを中心とした情報サイトパリエトワは一切の責任を負いません