フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

10月23日 1€=128.86円晴れ17℃ / 5℃

登録のお問合わせ

TOPICSトピックス

2016.09.16

会社を興す



フランスではフランス国籍保有者のほか、滞在許可証(Carte Resident/キャルトレジドン)を取得していれば外国人でも出資100%で企業が可能です。

起業には大きく分けて3つに分かれます。

〇自営業者
フリーランスが主にこの中に分類されます。
Auto Entrepreneur(通称AE)、やProfession Liberal(通用PL)、アーティストなど様々な形態がありますが、あくまでも会社ではないのでこちらはここでは割愛いたします。

〇有限会社
EURL(単一株主有限会社)とSARL(有限会社)がこれに当たります。
資本金は1ユーロから企業可能です。

〇株式会社
SASとSAがこれに当たります。
SAS(簡易株式会社)は資本金1ユーロから、SA(株式会社)は資本金37000ユーロ

〇その他
駐在事務所や不動産管理会社など特別な形態の会社については設立条件などそれぞれ異なりますので専任弁護士に相談することをお勧めします。

編集)エトワ編集部
更新日)2016年10月13日

CONTRIBUTORこの記事の投稿者

エトワ編集部

エトワ編集部

Paris et toi(パリエトワ)編集部です。皆さまのお役に立つ記事を執筆します。

他の記事を見る

COMMENTコメント

あなたのコメントをお寄せください。投稿はリアルタイムで掲載されません。反映されるまで少し時間がかかります。
※投稿するにはブラウザの設定からCookieを有効にしてください。

必須タイトル
必須メッセージ
必須ハンドルネーム