フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

10月16日 1€=132.55円くもり14℃ / 10℃

登録のお問合わせ

TOPICSトピックス

2021.10.01

給料明細 BRUT(額面)NET(手取り)


フランス語で給料明細はFiche de paie、Bulletin de paie、Bulletin de salaireなどと呼ばれます。日本で給料交渉をする場合は、Salaire brut(ブリュット)と呼ばれる「額面の合計額」を基本に話す事が多いのですが、基本、フランスはSalaire net(ネット) 給料の「手取り額」で話をします。給料交渉をする際には「額面の合計額」なのか「手取り額」なのかきちんと確認が必要です。
 

Salaire brut(ブリュット)= 額面合計支給額
Salaire net(ネット) = 給料の手取り額

 

合計支給額(brut)からは社会保障費負担金が差し引かれ、実際に手にするのは、それらの負担金が差し引かれた手取り額(net)ということになります。「額面金額」と「手取り額」を計算するサイトなどもあります。

Calcul Du Salaire Brut En Net : https://www.salaire-brut-en-net.fr/


給与支払いの際には、雇用主から合計支給額が明記された給与明細(Bulletin de Paie)が発行され、そこには労働者が負担するあらゆる負担金が記載されています。フランスでは社会保障が充実していますが、支払う社会保障等の負担金も多くなります。Non cadres(非管理職)の人の給料明細を例にとってみると、会社が契約時に提示した給与額から約22-3%程度を引いたものを手取り(管理職は別計算)となり、ベース賃金、残業手当て、その他各種手当ての合計額から、健康保険/年金/失業保険等の社会保障費負担金が天引きされます。
また、雇用主は給料の2倍近くの金額を支払っており、従業員の支払う負担金以外に、研修費、家族手当て費等を含め全体で給料の約45%を支払っています。

この金額を見ると、賃金値上げ交渉はとても難しいように思われますが、フランスは労働者の強い国です。
自分の能力に見合った給料をもらえるよう、納得がいくまで交渉に臨みましょう。
 

フランスのサラリーマンの平均給料

2018年手取りの平均月給額は、1か月あたり2,393ユーロ、1年あたり28,716ユーロです。
Le salaire mensuel net moyen par habitant en France s'élève à 2 393 € nets / mois, soit 28 716 € nets par habitant et par an.
上位管理職、中級管理職、一般従業員の平均給与、一般労働者によって平均給料に違いがあります。

- Salaire moyen des cadres:4214€ nets / mois
- Salaire moyen des professions intermédiaires:2351€ nets / mois
- Salaire moyen des employés:1690€ nets / mois
- Salaire moyen des ouvriers:1771€ nets / mois


Salaire moyen en France : http://www.journaldunet.com/business/salaire/france/pays-fra

参考出典:insee

CONTRIBUTORこの記事の投稿者

エトワ編集部

エトワ編集部

Paris et toi(パリエトワ)編集部です。皆さまのお役に立つ記事を執筆します。

他の記事を見る