フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

7月18日 1€=131.79円晴れ28℃ / 17℃

登録のお問合わせ

TOPICSトピックス

2016.09.15

仕事の探し方



フランス生活が落ち着いたら、次は働きたいと思うのは当然。
働くことによって、見えることも、生活がぐっと広がります。

フランスの各種社会保障は手厚く、失業保険、通常の病気はもちろんのこと、妊娠出産、不妊治療まで、保険で補って貰える。その分、会社の従業員雇用の負担金がとても高い。その上、フランスは非常に労働者の権利が強い為、よほどいい人材がいない限り、なかなか正社員(CDI)で雇うことはしない。 企業にとって社会保障負担が大きいので、事業拡大以外では+で席を用意することはあまりなく、誰かが辞めた時などの欠員募集といういう形が多い。また、フランスでは、女性の産後復帰が保障されているため「妊娠」で、会社を辞める人もほとんどいない。代わりにその間を埋めてくれるCDD(有期限雇用)の募集があり、基本的にはその正社員(CDI)の人が戻ってきたら、基本的に業務終了。
しかしながら、CDD(有期限雇用)から正社員(CDI)になれる場合も多いので、まずはCDD(有期限雇用)でもチャレンジしたい。
50通ぐらい履歴書を送って、やっと職を得た人もいるので、あきらめずに履歴書を送りましょう。

出典:在仏日本人会
 

職探しに役立つ情報サイト一覧 : 求人情報(日系企業中心)
 
日本人会 www.nihonjinkai.net
OVNI  www.ovninavi.com/accueil
jimomo パリ paris-jimomo.jp
 

ワーキングホリデー関連
 

JAWHM 一般社団法人 日本ワーキング・ホリデー協会 www.jawhm.or.jp
WHNJA 社団法人日本ワーキングホリデーネットワーク www.workingholiday.or.jp
 

とある面接官からいただいた「これは雇わないな~」の10条
とある企業の面接官から頂いた、面接時の注意点です。
フランスでも日本でもビジネスマナーは同じですね。

CV(履歴書)編
・写真付きCV送付とアノンスに書いたら、旅行のスナップを送ってくる人
・まずメールで給料を聞き、それに納得したら自分の履歴書を送るという人
・LM(モチベーションレター)送付と求人票に書いても、送ってこない人
・敬語でメールを送ってこない人
・履歴書だけをすっと送ってきて、フォローの電話やメールなどもない人

面接編
・ほかの社員が挨拶しているのに、無視してずかずか入って行く人
・面接上座に椅子二つ、下座に一つ…置いてあるのに、上座に座る人
・面接の時間を取っているのに、向上心アピールが全くない人
・履歴書と実際の内容と技術が全く違う人
 

CONTRIBUTORこの記事の投稿者

エトワ編集部

エトワ編集部

Paris et toi(パリエトワ)編集部です。皆さまのお役に立つ記事を執筆します。

他の記事を見る

COMMENTコメント

あなたのコメントをお寄せください。投稿はリアルタイムで掲載されません。反映されるまで少し時間がかかります。
※投稿するにはブラウザの設定からCookieを有効にしてください。

必須タイトル
必須メッセージ
必須ハンドルネーム