フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

5月24日 1€=122.57円雨23℃ / 19℃

登録のお問合わせ

TOPICSトピックス

2017.02.23

フランスのPACS制度 結婚との違いは?

フランスのPACS(パックス)という制度をご存知ですか?

ざっくり言うと、パートナーとの共同生活において結婚しているのとおなじだけの権利を得られる制度です。日本にはないPACS、結婚とどう違うのか、フランス人パートナーがいる方は知っておいて損はないですよ。

PACSの簡単なポイント

  • 相手側の苗字に変わらない
  • 管轄は市役所でなく裁判所
  • 別に永遠の愛を誓うわけではない
  • 別れる時に離婚ほどめんどくさくない(どちらか一方の申し立てで契約解消可能)
こんな感じで、結婚に比べるとパックスはロマンチックさが微少です。
そもそも、同性カップルの権利拡大のためにできた制度。しかし現在では、利用者はほぼ異性カップルです。
 
PACSしてみて、うまく行きそうだったら次は結婚、という「結婚の前段階」としてPACSするカップルもいますが、PACSのまま結婚しないカップルもいます。なので、「PACS=婚約」ではありません。
 
 

CONTRIBUTORこの記事の投稿者

在仏日本女子コミュニティ ふらんぽん

在仏日本女子コミュニティ ふらんぽん

在仏の日本女性たちが発信するフランスのリアル情報コミュニティサイト。フランス留学、フランス語学習、仕事、国際結婚、国際恋愛、Pacs(パックス)、妊娠、出産、育児、旅行、フランスの最も美しい村、カフェ、レストラン、掲示板(BBS)の他、読書会などオンラインイベントも開催しています。
公式サイト:http://franpon.com

他の記事を見る

COMMENTコメント

あなたのコメントをお寄せください。投稿はリアルタイムで掲載されません。反映されるまで少し時間がかかります。
※投稿するにはブラウザの設定からCookieを有効にしてください。

必須タイトル
必須メッセージ
必須ハンドルネーム