フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

9月26日 1€=132.88円晴れ20℃ / 7℃

登録のお問合わせ

TOPICSトピックス

2017.03.31

78県 モンティニー・ル・ブルトンヌー Montigny-le-Bretonneux①


郵便番号:78180
交通:RER C線、Transilien N線、U線
町の見所:Château de Montigny-le-Bretonneux

モンティニー・ル・ブルトンヌーはパリの南西、約28kmに位置するイル・ド・フランス地域県78県イヴリーヌのコミューン。
人口は2014年の統計で約3万3千人。
 
実際にお住まいのエトワパートナーの方にアンケートを行いました。
この地域にご興味のある方、いい話も悪い話も「生の声」として参考にしてください。

アンケートの回答

Q1.家族構成は?
大人3人、子供2人の5人家族

Q2.お住まいの町の名前は?(言明を避けたい場合は、お近くの、大きめの町の名前)
78県 Montigny-Le-Bretonneux

Q3.住居形態は?(一戸建て購入、一戸建て賃貸、賃アパート、アパート購入etc)
一戸建て賃貸

Q4.お住まいの平米数は?
約110㎡

Q5.パリまで行く場合、かかる時間はどれぐらいですか?(片道)
ドアtoドアで凱旋門まで1時間30分

Q6.公共交通機関の便利さは?
週末は不便ですが、平日の通勤時間は移動手段が多い

Q7.居住エリアの治安は?
非常に良い

Q8.現在の居住地区に決めた最大のポイント・決め手は?
緑が多く静かなのと、密集した居住空間が少なく、街の歩道や広場などが整備されている。地域の治安の良さを感じたため。

Q9.周辺の公共施設充実度は?(学校、映画館、図書館、公園etc)
公共施設(学校含む)に関しては、少し建物などの老朽化が進んでいると感じます。
市のカルチャースクールや習い事などの内容は平均年齢が高いためか、幅広いチョイスがあり、充実しています。街の清掃やインフラ工事、公園等にも多くの予算を使って環境の整備をしているのが住んでいて実感できる。Montigny最寄り駅のサンカンタン駅周辺には映画館や劇場なども完備されており、周辺の街から車に乗って多くの人がやって来ます。また、駅からパリへのアクセスはSNCFのN線(モンパルナス行き)、U線(ラデファンス行き)、C線の3つのチョイスがあり、他の駅より規模も大きいかなと感じます。サンカンタン駅周辺には有名な大学都市でもあり、若者も多く駅近くに大きな図書館が完備されています。(2017年3月現在改装中) 北部には自動車関連の工場が多い為、税収も他市より多いのかな、と感じます。歩行者専用道路が住宅街の中に作られていたり、緻密な都市計画の下に造られた街なのだと思います。

Q10.(お子さんがいる方へ)子供の教育環境についてどう思われますか?
自然が多く子育てにはとても良いと感じる。ちょっと外国人に対して閉鎖的な感じを受けます。
学校のカリキュラムがパリよりのんびりしているように感じる。先生の年齢層が少し高い気がします。

Q11.家賃や物価などは高い方ですか?
物価は平均的、家賃は一戸建てで駅から遠い割には高めの設定と感じる。居住環境が良いからだと思います。

Q12.現在の居住エリアで得たもの、失ったものは?
すべてにおいて、一長一短ですが、得たものは緑が多く広々とした環境なので、普段のストレスが少し軽減される気がします。失ったと感じるものは、通勤時間からくる時間のロスでしょうか・・・

Q13.現在の居住エリアに満足していますか?
半分満足、半分満足していません。恵まれた環境ではありますが、賃貸ということもあり引越しを考慮して過ごしている為です。エリアとしては、市の運営もしっかりしているし、日本人も比較的多いので田舎でのんびり暮らしたい、たまにパリに行けたら十分、という方にはとてもお勧めの地域です。ベルサイユへもバスで行けるので、日本から知人が遊びに来た際にも良い環境ではあると思います。
また、ベルサイユにある滞在許可証を申請するPrefecture(県庁)も改装されて、綺麗になり、手続きもデジタル化が進んで前より効率が良くはなりました。窓口の対応する方もきちんとしていました。

Q14.あなたが思う、居住エリアの各人種の比率は?
白人 85% 黒人3% アラブ人6% アジア人6%

Q15.今後他のエリアへ引っ越す予定はありますか?
はい。

Q16.お住まいのエリアについて思うこと何でも自由にお書きください。
エリアについての内容ではありませんが、郊外で暮らすにあたっては生活スタイルとの適正を考慮して選ぶ事をお勧めします。我が家は日本人補修校や習い事をするのにパリまで通う事が多い為、郊外暮らしの割りに、パリへ行く頻度が多すぎる事が難点となっています。また、仕事をしている人は、通勤1時間圏内でないと、体力的に厳しく子供との時間を持てないので勤務地と居住地の距離は大切だと感じます。
 

CONTRIBUTORこの記事の投稿者

エトワ編集部

エトワ編集部

Paris et toi(パリエトワ)編集部です。皆さまのお役に立つ記事を執筆します。

他の記事を見る

COMMENTコメント

あなたのコメントをお寄せください。投稿はリアルタイムで掲載されません。反映されるまで少し時間がかかります。
※投稿するにはブラウザの設定からCookieを有効にしてください。

必須タイトル
必須メッセージ
必須ハンドルネーム