フランス情報、パリを中心とした情報メディア「パリエトワ」 フランスと日本をつなぎます

12月4日 1€=127.75円くもり11℃ / 9℃

登録のお問合わせ

TOPICSトピックス

2021.11.23

「わたしたちにできること」 


日本航空パリ支店SDGs達成に向けた取り組みについて


JALグループは事業を通じて社会の課題解決に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献することを目指しています。
環境変化に柔軟に対応し成長し続ける会社になることで、経済的な価値を高めるとともに、社会の一員として誰もが安全・安心で快適な生活ができることを願ってやみません。

今回はJALパリ支店のSDGs達成に向けた取り組みについてご紹介いたします。
 

フランスを、世界をキレイに 「World Cleanup Day」参加


2020年11月、JALパリ支店では空港、貨物、営業、総務、トゥールーズ支店、JALPAKフランスの全セクションからメンバーを公募し14名からなるSDGsチームを結成いたしました。現在、SDGsの達成に向け「わたしたちができること」について様々なプロジェクトに取り組んでいます。
2021年9月16日~22日まで、他企業、他組織の皆様と協働して、「World Cleanup Day」に参加いたしました。未来を担う12人の子供を含む総勢95名が、パリ・オペラ地区、空港・貨物地区、トゥールーズ地区それぞれの勤務地周辺の廃棄物合計150KGを収集いたしました。在仏日本大使館様、JNTO様、フランス日本通運株式会社様、JR東日本様、HIS様、Voyages à la carte様、レストランまつだ様、エアバス様と協働し、組織や地域を超えた環境保全の大切さを再認識いたしました。今後も「わたしたちにできること」として職場回りのごみ削減、環境改善に取り組むべく日々活動していきます。
 
パリ・オペラ座を前に
シャルル・ド・ゴール空港地区にて
シャルル・ド・ゴール空港貨物地区にて
トゥールーズ地区

日本の伝統音楽の調べをフランスに 「箏運搬プロジェクト」


2021年9月、94県に位置するGentilly のコンセルバトワール(音楽院)に日本伝統室内楽である三曲(箏、三味線、尺八)の専門課程「Classe SANKYOKU」が誕生しました。尺八奏者のジャン=フランソワ・ラグロ先生による欧州で唯一の尺八専門課程にこの度、箏、三味線奏者、作曲家として活躍中のみやざきみえこ先生による箏・三味線教室が加わりました。JALは当該教室で使用される箏の運搬においてご協力させていただいております。6月6日パリ・シャルル・ド・ゴール空港での「パリ東京線就航60周年記念セレモニー」ではお弟子さんによる箏、尺八の演奏で会を盛り上げてくださいました。10月15日には教室発足後初めての発表会が開催されましたが、フランス人の生徒さんが丁寧に奏でる音色から日本の心が感じられ、日本とフランスの文化をつなぐ我々の使命を実感しました。
 
JALパリ東京線60周年記念セレモニーにて
フランス人生徒さんによる箏、尺八演奏
Kremlin-Bicêtreのコンセルバトワールでの発表会後生徒のみなさんと。
みやざき先生(前列左から1人目)、ラグロ先生(後列左から3人目)、
西澤JALパリ支店長(後列右から3人目)

ハイクは翼!「世界こども俳句コンテスト」


1990年に始まった2年に一回開催の「世界こども俳句コンテスト」(JAL財団主催)は今年度で第17回目を迎えます。 今回のテーマは「まち」。「将来行ってみたいまち、好きなまち、未来のまち、、、」など膨らまし方は自由です。来年2月28日時点で15歳以下のお子さま、ぜひA4の紙にデッサンと俳句(フランス語)を書いてJALパリ支店までお送りください。応募期間は2021年11月~2022年2月までです。優秀作品には表彰状、記念品が授与されます。
お問合せは merci@jal.com まで!


2018年フランスの学校での表彰式

 

夢を飛ばそう 「折り紙ヒコーキ教室」


JALの次世代プログラム「空育®」の一つである「折り紙ヒコーキ教室」。2007年より日本折り紙ヒコーキ協会指導のもと折り紙ヒコーキのライセンスを取得したスタッフがフランスにおいては約2000名向けのお子さまたちに折り紙ヒコーキの楽しさをお教えしてきました。コロナ禍ではオンラインにても実施を継続。この9月、10月にはフランス南西部のラヴァルダンスやマルセイユ秋祭りの会場にて折り紙ヒコーキを通し、お子さまたち(350人!)と触れ合いました。
 
イカヒコーキ
マルセイユ秋祭りにて

日本の心を伝えます 「おもてなし講座」


JALとしてお客さまにサービスを提供する際念頭においている「おもてなしの心」をJALシャルル・ド・ゴール空港のスタッフ講師が1時間ほどのセミナーにてご紹介。「挨拶、立ち居振る舞い、身だしなみ、表情」といった観点からロールプレイングを実施、「相手の立場になって考えるメンタリティー」「心が伝わるおもてなし」などについて考えるセミナーです。(講座は日本語あるいはフランス語での実施。現在covid19の影響によりオンラインにて開催しておりますが状況により実地開催の再開も検討しております。)


オンライン「おもてなし講座」の様子

今年 JALは創立70周年、そして日本とフランスを結んで60周年になります。これもひとえに 日々支えてくださっているお客さま、地域社会のおかげでございます。心から感謝申し上げます。

現在パリ羽田線は週5便の運航ですが、この12月、1月には毎日運航になります。
また12月18日(土)にはパリ関西線直行便の臨時運航も決定いたしました。
これからもお客さま、社会への感謝を胸に引き続き皆さまの「出会いと感動のお手伝い」をさせていただけますよう努力してまいります。

JAL「サスティナビリティ」
https://www.jal.com/ja/sustainability/
JALパリ支店SDGs活動についてのお問合せ : merci@jal.com


CONTRIBUTORこの記事の投稿者

日本航空(JAPAN AIRLINES)

日本航空(JAPAN AIRLINES)

1951年設立。Tripadvisor (R) トラベラーズチョイスTM「世界の人気エアライン2020」にてベストエアラインに選ばれる。また「世界の人気エアライントップ4」「旅行者が選んだアジアのメジャーエアライン」にも同時に選ばれ3部門にて受賞。
- 企業情報はこちら
- 公式

他の記事を見る